彼女いない歴=年齢の僕が出会い系で人生が変わった

彼女いない歴=年齢の僕が出会い系で人生が変わった

    学生時代は中学時代は部活動に明け暮れ、高校時代は工業高校だった僕は本当に女性とは縁がない生活を送ってきました。 おかげで女性に対しても苦手意識ばかりで、社会人になってからも自分からは何もアプローチ出来なくなってしまいました。 そんな僕ですから24歳になった時点でも彼女無し、産まれて24年間彼女無しです。 もちろん女性経験もありません、風俗すらも。「彼女いない歴=年齢」これがこれまでの人生でした。 この年になって女性経験が無いのは私にとってかなりのコンプレックスです。

    でも、僕も変わりたいと思っていたので勇気を出して出会い系サイトに登録してみました。 普段の生活と関係の無い人達とならば「彼女いない歴=年齢」というコンプレックスを抱えた僕にでも出会い系でならチャンスがあるのではと思ったので。 ずっと彼女がいなく今だに童貞であることを隠して女性と出会おうと思いましたが、もしホテルにでも行ける状況になった時ボロが出るのはわかりきっています。 なので、ここも思い切って自分が童貞であること、彼女すら出来たことがないことをプロフィールに書き込みました。 そして掲示板にも書き込み、こんな僕に女性のことを教えてくださいとお願いしました。


    はじめてのデートからいきなりホテルへ

    24歳にもなって経験が無いなんて、きっと軽蔑されるだけで誰からも連絡なんて貰えない。 そう思い込んでいましたが、実際はそうではありませんでした。 出会い系を使っている4人の方からメッセージを貰えたのです。 送ってきてくれたのは27と28歳のOLの方、そして32歳の主婦の方、そして何と20歳の学生の女のコでした。 その4人の女性と連絡を取り合い最終的に会ったのは27歳のOLさんです。 他の女性達よりも優しく行為について教えてくれそうだったので。 童貞であることを可愛いとまで言ってくれました。 4人の方とメッセージ交換などをしていてわかったのは自分の中では「彼女いない歴=年齢」がコンプレックスでしか無かったことが、僕に連絡を取ってきてくれた人達にとってはそれが逆に魅力に感じられたそうです。

    実際に会うことになった日は、朝からずっと緊張しっぱなしでした。 仕事終わりに待ち合わせをして、それからホテルへ向かうことになっていたのですが早めに待ち合わせ場所についてからもドキドキしっぱなしで。待ち合わせ時間より少し早く来てくれた彼女を挨拶をした時も何話したかよく覚えていません。 でも、雰囲気からして優しくて話していると少し落ち着きました。 一緒にホテルまで徒歩で移動して、部屋に入ってから途中のコンビニで購入したチューハイで乾杯。 ちょっと酔ってきた所で、そっと彼女からキスをしてくれました。 彼女がずっといなかった僕ですから、キスも初体験です。 そのまま舌をいれられてされるがままになっていると、いつの間にか固くなっていた股間に彼女が手を伸ばしてきます。 その先もずっと優しくリードしてくれました。 初めての体験の気持ち良さも感じられましたし、どこに何をどうすれば良いか一つずつ教えてくれ、最後はゴムを着けて彼女の中でイカせてくれました。 これで経験ゼロだった僕にも経験が出来ました。 全く経験の無かった時と比べたらずいぶん自信がついた気がします。 彼女はこれからも色々教えてくれるそうなので、もっと勉強していきます。